最終更新日: 2018/12/12

 
12月15日(土)午後2時より
大阪革新懇:講演と文化のつどい
会場 住まい情報センター
参加費 1000円

全国革新懇インタビュー集
1500円 大阪革新懇で販売してます

 


11月号「革新懇インタビュー」に登場するの
は、琉球新報編集局次長の島洋子さん。
先の沖縄知事選で玉城デニーさんはなぜ
圧勝したのか。その理由を県民意識や沖
縄経済の変化まで掘り下げて探り、デニ
ー知事誕生が全国に投げかけた問題の
大きさを明らかにします。

 

 

年間購読料1820円(自宅まで郵送します)
お申し込みは大阪革新懇へ
検索

情報資料室 - 2011年の震災関連倒産は510件、阪神大震災時の約3倍

2011年の震災関連倒産は510件、阪神大震災時の約3倍

カテゴリ : 
経済
 2012/1/12 10:44

〜 東京、北海道、埼玉、福島、大阪を中心に、北は北海道から南は沖縄まで全国各地で発生 〜
(帝国データーバンク調査)
 
1.震災による直接、間接の影響を受け、2011年末までに倒産した「東日本大震災関連倒産」は累計510件に達した。震災発生から10ヵ月目時点の「阪神大震災関連倒産」(174件)に比べ、約3倍にまで膨らんでいる
2.12月は45件判明し、3ヵ月ぶりに前月を下回るなど、一時よりも緩やかな発生ペースとなった
3.業種別では、「建設業」が91件と多発した。以下、「機械・金属製造」44件、「ホテル」42件、「アパレル」29件などが続いた
4.都道府県別では、「東京」(106件)が最も多い。以下、「北海道」35件、「埼玉」32件、「福島」29件、「大阪」25件、「福岡」24件の順
5.倒産パターン別では、取引先被災や自粛等による「間接被害型」が475件(93.1%)を数えた

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2066)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://kakusinkon.com/modules/data/tb.php/104