全国革新懇第37回総会記録集 500円


戦争法廃止ポスター 1枚60円 
大阪革新懇まで

 
全国革新懇ニュース(月刊)
年間購読料1820円(自宅まで郵送します)
お申し込みは大阪革新懇へ


 

ホットフォト・みんなのサロン
検索
訪問者記録
今日 : 6
今月 : 563
総計 : 189128
オンライン状況
3 人がオンライン中です。 (1 人のユーザが 地域・職場革新懇の活動 を参照しています。)

地域・職場革新懇の活動 - 衆院大阪15区「市民連合」結成の集い

衆院大阪15区「市民連合」結成の集い

カテゴリ : 
地域革新懇
 2017-4-10 11:43
 衆院大阪15区「市民連合」結成の集い
      4月9日 区内から277人が参加
 資質が問われる閣僚、その閣僚による暴走政治への批判が強まる中、市民と野党の共闘で政治を変えようと、衆院大阪15区(松原市・富田林市・河内長野市・大阪狭山市・太子町・河南町・千早赤阪村・堺市美原区)で、「安保法制廃止、立憲主義をとりもどす市民連合」が結成されました。「集まろう『市民+野党』」と題した結成の集いは、桜が満開の4月9日、富田林市内で開催され、277人が参加しました。
 18人の呼びかけ人を代表して小林宏至さんが、「15区としての魅力ある地域政策を練り上げ、野党とともに実現させたい」とし、「15区ならではの市民連合にしていきましょう」と挨拶しました。
  集会では「(前略)政治を変える道は一つです。くらしと平和をなんとしても守りたいと願う市民がバラバラではなく、また政権交代をめざす野党がバラバラではなく、市民と市民が手をつなぎ、市民と野党が手をつなぎ、そして野党 と野党が手をつなぐ道です。これまでの行きがかりにこだわらず、互いに尊敬し、信頼しあって進む道です(後略)」との市民連合結成宣言を力強い拍手で確認し、呼びかけ人と野党代表が壇上で勢揃いし、参加者全員がガンバロー!を三唱しました。衆院大阪15区での「市民と野党の共闘で政治を動かす」新しいスタートとなる熱気あふれる集いでした。  

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://kakusinkon.com/modules/report/tb.php/380