最終更新日: 2018/12/12

 
12月15日(土)午後2時より
大阪革新懇:講演と文化のつどい
会場 住まい情報センター
参加費 1000円

全国革新懇インタビュー集
1500円 大阪革新懇で販売してます

 


11月号「革新懇インタビュー」に登場するの
は、琉球新報編集局次長の島洋子さん。
先の沖縄知事選で玉城デニーさんはなぜ
圧勝したのか。その理由を県民意識や沖
縄経済の変化まで掘り下げて探り、デニ
ー知事誕生が全国に投げかけた問題の
大きさを明らかにします。

 

 

年間購読料1820円(自宅まで郵送します)
お申し込みは大阪革新懇へ
検索

地域・職場革新懇の活動 - 羽曳野そうがかり署名行動

羽曳野そうがかり署名行動

カテゴリ : 
地域革新懇
 2018/11/7 16:45

羽曳野総がかりがグリーンハイツ250軒に署名の戸別訪問
羽曳野総がかり行動実行委員会は10月28日、グリーンハイツ1,2棟250戸で3000万署名の戸別訪問を行いました。25日に署名のお願いの手紙と署名用紙を投函していました。
 当日は11人が参加して6組に分かれて回収に当たりました。日曜日の午後でしたが留守宅が多くありましたが、17軒が署名をして待ってくれていました。そして20軒がその場で署名をしてくれ、56筆の署名を集めました。
 「安倍首相は、今国会での発議に前のめりになっている。絶対に強行させてはいけない。頑張ってください」などの激励も寄せられました。
 
 羽曳野総がかりがスタンディング宣伝
 羽曳野総がかり行動実行委員会は10月29日、29日恒例のスタンディング宣伝を西と東の2地域に別れて行い、併せて32人が参加しました。自転車で通りかかった男性と「まだやってんのかいな」「安倍が辞めるまでやらんな」「そらそうやな」などの対話がありました。
 2018.10。29羽曳野総がかり行動実行委員会事務局 西村裕行

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (46)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://kakusinkon.com/modules/report/tb.php/401