最終更新日: 2018/12/17

 
全国革新懇インタビュー集
1500円 大阪革新懇で販売してます

 


11月号「革新懇インタビュー」に登場するの
は、琉球新報編集局次長の島洋子さん。
先の沖縄知事選で玉城デニーさんはなぜ
圧勝したのか。その理由を県民意識や沖
縄経済の変化まで掘り下げて探り、デニ
ー知事誕生が全国に投げかけた問題の
大きさを明らかにします。

 

 

年間購読料1820円(自宅まで郵送します)
お申し込みは大阪革新懇へ
検索

地域・職場革新懇の活動 - 最新エントリー

● 大阪市中央区 革新懇は4月7日にニュースVOL97を発行、4月25日に開く「日本の軍事費」問題緊急学習会の案内や「未成年者の喫煙とtaspoカードについて」の投稿記事を掲載しています。

●河内長野革新懇は4月15日にニュースNO.53を発行、石川の自然環境保存問題、病院建設工事に関する問題などを報じています。

●寝屋川革新懇は4月15日に、消費税をなくす会と一緒に、消費税導入20年に抗議し、増税を許さない署名宣伝行動を行いました。35人が参加、署名165筆が集まりました。

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2343)
NTT大阪革新懇事務局長の苺谷さんから、ニュースno18号がとどきました。「ホームページ開設おめでとうございます。私たちも負けないようホームページの維持に頑張ります。」とのコメントも。お互い政治革新めざしがんばりましょう。
ニュースはコチラからご覧いただけます。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2951)
4月9日に、9の日活動の後、アクアライナー・クルージングです。案内チラシはこちら。 
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2782)

4月1日に消費税なくす会で宣伝行動を行ないましたので原稿と写真を送ります。とのコメントで、当日のチラシと写真が届きました。

チラシはこちら

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2587)
枚方革新懇は3月27日、「革新懇とは何か」の学習会を開催しました。はじめて革新懇の話を聞く方など18名が参加。大阪革新懇の金治事務局長が「革新懇とは何か」「なぜいま必要か」について、日本と大阪の統一戦線運動の歴史を振り返りながら説明、行き詰まっている自公政権を国民本位に変え、新しい政治を切り開く上で革新懇の拡大強化が不可欠となっていると力説しました。枚方革新懇では毎月の世話人会で必ず学習を行うことにしています。6月14日には年次総会を開き、地球環境問題で藤永延代さんが講演します。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2678)
富田林革新懇は3月24日にニュース「革新富」第79号を発行しました。3月10日に市内の私鉄6駅で行った憲法宣伝や3月15日の「選挙制度」の学習会のことなどを報じています。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2823)
証券・北浜革新懇は機関紙「証券・北浜だより」3月号を発行。「知りたい・しゃべりたいシリーズPart7〜イギリスのパブのように飲みながら語り合おう」〜を4月16日に開催することや5月24日に毎回好評の「平野さんツアー」を武庫川渓谷で行うことなどを報じています。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2967)

職場革新懇の3月の活動から

カテゴリ : 
職場革新懇
 2008/3/21 14:35
●大阪損保革新懇は3月17日にニュースNO.92を発行しました。そこでは2月21日と3月6日に開いた「保険と共済を考えるシンポジウム実行委員会」のことが掲載されています。実行委員会には26名が参加し、シンポジウムの基調報告やパネル報告の大筋が討議され、多くの仲間の参加が呼びかけられています。
●大阪損保・日新革新懇は3月12日に異動で関西を離れる仲間の送別会をかねて、16回目のつどいを開催し16名の参加で大いに盛り上がりました。参加者全員が「自らの思い」を語り、「革新懇存在の意義」「参加が楽しめる」など、職場でなかなか言えないことも語られ、次回の参加を約束して散会しました。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3162)
保険と共済を考えるシンポジウム実行委員会は4月24日(木)午後6時30分からAAホール2階で、「国民生活に軸足をおいた損保代理店・外勤社員そして共催の社会的役割を考える」をテーマにシンポを開催します。特別報告では、品川正治さんが発言されます。詳しくは、06−6232−1095まで。
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2839)