全国革新懇第37回総会記録集 500円


戦争法廃止ポスター 1枚60円 
大阪革新懇まで

 
全国革新懇ニュース(月刊)
年間購読料1820円(自宅まで郵送します)
お申し込みは大阪革新懇へ


 

ホットフォト・みんなのサロン
検索
訪問者記録
今日 : 6
今月 : 387
総計 : 191278
オンライン状況
1 人がオンライン中です。 (1 人のユーザが トピックス を参照しています。)

トピックス - 大阪革新懇・活動ニュース2017.2.27発行

大阪革新懇・活動ニュース2017.2.27発行

カテゴリ : 
トピックス
 2017-3-1 11:46

 大阪15区(堺市美原区、富田林、河内長野、松原、大阪狭山、南河内郡)で「市民連合」結成準備会を開催
  大阪15区での「『戦争法』廃止・立憲主義をとりもどす市民連合」の結成にむけて、2月23日、富田林市内で準備会が開催されました。区内の各行政区から呼びかけ人と事務局の18人が参加しました。
 各界からの多彩な呼びかけ人の皆さんが、「子どもの医療費拡充にとりくんでいる」(歯科医)「辺野古や原発、戦争で環境を壊させないために野党の共闘を」(環境守る活動家)「今の教育は本当にひどい」(宗教者)「戦争反対だけでなく日々の生活を守らねば」(大学教職員)などと語りました。どなたの発言にも「市民の力で政治を変えよう。野党を後押しして選挙で結果を出そう」の思いがこめられていました。
また、「通院・買い物難民」問題など、15区な らではの地域政策も掲げて、野党と共に実現していくことを確認しました。
全有権者へのアピールを全戸配布し、4月9日(日)に「市民連合結成&野党勢揃いの集い」を開催することを決定しました。
   政権揺るがしかねない“森友学園”疑惑に、国会で野党共闘、地元の豊中革新懇も無所属市議・共産党市議・市民が共闘する「市民の会」に参加し、真相究明に全力
小学校がある豊中市では、無所属市議・共産党市議・市民らが「『瑞  穂の国記念小学院』問題を考える市民の会」を結成して、集会や地域へのビラ配布などを行うなど奮闘中です。
豊中革新懇の中島事務局長は「全国で注目される『安倍晋三記念小学院』、政権と維新と学園が組んだ疑惑だらけの国有地払下げ問題、追い込みたい」と決意しています。
●第一弾 「瑞穂の国小学院」国有地
売却疑惑の真相究明を求める市民集会(仮)
☆日時: 3月11日(土) 午後2時〜4時半
☆場所:豊中市立文化芸術センター多目的
●第二弾 「瑞穂の国小学院」と「日本会議」   
☆日時:3月19日(日)午後2時〜4時
☆場所:豊中市立中央公民館視聴覚室

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://kakusinkon.com/modules/topics/tb.php/562