最終更新日: 2018/05/21

 

 

全国革新懇ニュース4月号インタビューは
元総理大臣鳩山友紀夫さん
年間購読料1820円(自宅まで郵送します)
お申し込みは大阪革新懇へ


 

ホットフォト・みんなのサロン
検索
訪問者記録
今日 : 26
今月 : 518
総計 : 196690
オンライン状況
3 人がオンライン中です。 (1 人のユーザが トピックス を参照しています。)

トピックス - 大阪革新懇・活動ニュース 2018年5月14日 第18号

大阪革新懇・活動ニュース 2018年5月14日 第18号

カテゴリ : 
トピックス
 2018-5-14 16:45

 大阪革新懇・活動ニュース 2018年5月14日  第18号
“死の商人国家”に絶対させない、安倍政権を「武器輸出の実績ゼロ」のまま退陣させよう!と参加者72人が誓い合う
〜12日の「軍学共同はいらない!市民と科学者の会・大阪」の第3回つどいを開催〜

大阪革新懇、大阪平和委員会、科学者会議大阪支部で構成する「軍学共同はいらない!市民と科学者の会・大阪」が主催する3回目の集いとして開催しました。武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)代表の杉原浩司さんが講演でした。
杉原さんのお話は衝撃的でした。世界の武器輸出の現状はすでに敵対する二国の両方に武器を輸出するなど完全な「死の商人化」していること。「日本でも防衛大臣(小野寺氏)が武器輸出できるようになれば、今まで100両しか作れなかった戦車を1000両、1万両作れるようになり、1両あたりのコストが下がる」と平然と語るなどモラルハザードが起きている。日本でも武器見本市が頻繁に行われていること、安倍政権の元で「軍民統合」が着実に進展させられていること。安倍政権のやり方は、企業に武器製造の尻を叩きながら、その一方でアメリカの武器を爆買いしていることなどを詳述されました。
この流れを止めるには、安倍政権を「武器輸出の実績ゼロ」のまま退陣させることだと締めくくりました。
会場から鰺坂真さん(大阪革新懇代表世話人)が先月、情報公開と検証をもとめている研究者の運動で国立公文書館が明らかにした731部隊の3000人にのぼる名簿の開示と同部隊の戦争犯罪の事実を明らかにする取り組みについて発言。市大府大の統合問題に取り組む津田さんが市大の軍事研究参加の経緯と、反対運動について発言しました。
参加者からの質問、「なぜ男の子は自衛隊の戦闘機や戦車に乗りたがるのですか」「企業のCSR(社会的責任)との関係で武器製造はどう考えられているのですか」など、意見も多く出されました。引き続きこの運動を広げ強化することを申し合わせました。
     
第3回代表世話人会(5月12日)報告
4月27日南北首脳会談と板門店宣言は、さまざまに思いを馳せる歴史的躍動(朝鮮半島の非核化、朝鮮戦争の終結化)となっている。日本政府は「圧力一辺倒」、マスコミは「懐疑的見方」もあるが、日本政府に根本的な転換を求めていく。革新懇3目標のひとつ、日米安保条約の廃棄、非核・非同盟・中立の日本めざし、北東アジア平和課題を地域で職場で団体で、対話すすめる。安倍政権を倒す!北東アジア、非核地帯が世界に広がる、非戦の社会、自由と民主主義が尊ばれる社会を大ぐくりで前進はかる仕事が革新懇の仕事になってきた。
国民民主党が結成され、野党共闘や野党合意事項への姿勢が待たれるが、国会は6野党がシッカリ共闘しており、安倍政権退陣のたたかい、「4野党7項目政策」(昨年9月)の実現めざす市民運動サイドの運動強化、3000万署名が半年で全国1350万筆、大阪108万筆に到達し、日本会議は4年間で1000万を凌駕する流れが情勢を動かしていることから、総力で共同を広げながら署名推進する。               
青年は「自由と尊厳」、LJBTなど自らの生き方として行動に立ち上がっている。国会での「働き方改革」「モリカケ疑惑解明」「セクハラ次官辞職」「IR・カジノ」「生活保護費の連続削減」など、暮らしと民主主義破壊の政治と要求をつないで対話と共同を広げる。地域革新懇の結成、全国革新懇ニュース拡大を。
今週の19日に、全国革新懇38回総会(全国革新懇ニュース500号記念総会)が東京で開催される。

シンポ「北東アジアの平和を私たちの課題として」(仮称)を企画中!
7月22日(日曜日)午後1時半予定。日本コリア大阪、平和委員会、AALA、原水協、安保にも呼びかけて開催計画すすむ
*ご意見や要望お寄せください。
参考)「深化する市民と野党共闘 〜京都知事選挙・豊中府議補欠選挙の報告つかむ集い」
主催:野党統一候補の実現めざす大阪アピール(現在:賛同者634人)
4月8日投票の京都知事選挙では、福山和人さんは44.1%の得票率で大善戦・大健闘。4月22 日投票の豊中府議補選では山本一徳さんは、共産党比例得票数を倍増させ大健闘した。両選挙に学ぼうと今回の企画。

日時:5月27日(日)午後1時30分開会
会場:PLP会館(大阪市北区天神橋3-9-27)
 〇西郷南海子さん(つながる京都)
 〇松岡幹雄さん(市民連合・豊中)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://kakusinkon.com/modules/topics/tb.php/605