最終更新日: 2018/11/12

 
12月15日(土)午後2時より
大阪革新懇:講演と文化のつどい
会場 住まい情報センター
参加費 1000円

全国革新懇インタビュー集
1500円 大阪革新懇で販売してます

 


11月号「革新懇インタビュー」に登場するの
は、琉球新報編集局次長の島洋子さん。
先の沖縄知事選で玉城デニーさんはなぜ
圧勝したのか。その理由を県民意識や沖
縄経済の変化まで掘り下げて探り、デニ
ー知事誕生が全国に投げかけた問題の
大きさを明らかにします。

 

 

年間購読料1820円(自宅まで郵送します)
お申し込みは大阪革新懇へ
検索

トピックス - 大阪革新懇・活動ニュース第25号発行しました

大阪革新懇・活動ニュース第25号発行しました

カテゴリ : 
トピックス
 2018/7/5 16:46
 

原発いらない、再稼働反対 関電前抗議行動300回目

先月8日ですが、河南地域革新懇ネットワークの呼びかけで、「原発ゼロ・河南300回アクション」が関西電力羽曳野営業所前の峰塚公園で開催されました。
あいにくの雨の中でも、250人が集まりました。河南地域では、福島原発事故の翌日7月20日から、毎週金曜日欠かさず同公園で、関電前抗議・要請行動を続けて、数えて300回祈念となります。
集会の冒頭、実行委員長の杉山彬弁護士が挨拶し、リレートークでは「福島の今」「河内長野デモ」などの報告があり、「金剛エネルギーの会」など市民団体から連帯の挨拶がありました。野党からは日本共産党が挨拶、新社会党、社民党から連帯のメッセージが届きました。集会後は古市駅まで2隊にわかれてパレードしました。

「3千万署名」推進寝屋川連絡会は
《あんまりや!安倍内閣スタンディング》&
《もうだまってられへん怒りの集会》
国会会期末をひかえた6月17日、3千万署名推進寝屋川連絡会は、寝屋川市駅前さわやかロードで「あんまりや安倍内閣」スタンディングを行い70名が参加し、「安倍内閣は総辞職」「カジノはアカン」「安倍9条改憲NO」「原発再稼動反対」などのノボリ・ポテカ・横断幕を持ち寄り、通行人やドライバーに訴えました。「安倍首相はウソばっかりでアカン、ガンバッテや」の声がかけられました。
続いて、寝屋川市駅前に移動し「もうだまってられへん」怒りの集会を開催80名が参加し、各団体から「6月7日の3千万署名国会提出に参加し、大阪選出の国会議員に手渡してきた、3千万めざして頑張ろう」加藤昌孝革新懇代表。「カジノ法案が自民・公明・維新によって強行採決、ギャンブル依存症・家庭崩壊、バクチで経済再生なんてもってのほか、許されない」太田徹共産党市議。「安倍内閣はあんまりや」「もうだまってられない」「安倍・麻生さんは今すぐヤメテ」「安倍さんはウソをつかないで」新婦人有志。などの訴えが行われた。 最後に葦田正幸連絡会事務局長が「安倍内閣の政治を一日も早く辞めさせるために声を上げ続けよう」と呼びかけました。

6月8日、東京、千葉、静岡、長野、岐阜、岡山、愛媛、大分、福岡などの損保代理店経営者などが参加。「代理店
の誇り」「災害と代理店」「損保の保証機能」などが報告され討論されました。

*7・22チラシお渡しすることが出来ます。参加普及に協力を!FAX06−6357−9410にご連絡ください。

PDFで見る

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (165)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://kakusinkon.com/modules/topics/tb.php/612