最終更新日: 2018/12/17

 
全国革新懇インタビュー集
1500円 大阪革新懇で販売してます

 


11月号「革新懇インタビュー」に登場するの
は、琉球新報編集局次長の島洋子さん。
先の沖縄知事選で玉城デニーさんはなぜ
圧勝したのか。その理由を県民意識や沖
縄経済の変化まで掘り下げて探り、デニ
ー知事誕生が全国に投げかけた問題の
大きさを明らかにします。

 

 

年間購読料1820円(自宅まで郵送します)
お申し込みは大阪革新懇へ
検索
  • カテゴリ トピックス の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

トピックス - 大阪革新懇・活動ニュース第27号発行しました

大阪革新懇・活動ニュース第27号発行しました

カテゴリ : 
トピックス
 2018/7/26 15:27

7月22日「朝鮮半島の非核化・平和の構築を歓迎する集い」
暑い中、ご参加ありがとうございました。

42枚のアンケートに「暑かったけど来てよかった、27日もソウルからのキャンドルもって行きます」「朝鮮半島の人たちと気持ちがつながった」「大阪、日本で声上げな!」など、この日の開催に感謝の言葉が並びました。オープニングの朝鮮初級児童の可愛い朝鮮舞踊に大きな拍手、集会の成功を印象付けました。朝鮮学校への「高校無償化」制度適用と大阪府・市の補助金支給再開を長崎由美子さんが訴え、初めて民族教育の素晴らしを聞かれた方から、維新府市政の異常さに怒りのがわきました。7月27日のキャンドル行動の参加呼びかけを服部良一さん、阪大の木戸衛一先生がされました。そして、動画も組み込まれた主催9団体の活動紹介(ALLA、安保、革新懇、原水協、平和委員会、日中、コリア、日ベト、ユーラシア)が上映され、なかなかの出来で9団体の運動が10分間で伝わりました。いよいよ康宗憲(カン・ジョンホン)先生の公演です。1時間20分にわたるお話、「北東アジアの平和のために〜朝鮮半島の動きと韓国の市民運動、そして日本」は、穏やかな口調でありながら説得力と確信を与える展開で、「時間を忘れて聞いていた」「外は暑いけど、心は温かくなったね」と感想も寄せられるものでした。 レジメと写真・データーのパワーポイントによる講演でした。 「朝鮮半島の戦争危機と核・ミサイル問題の本質」「4・27南北首脳会談と『板門店宣言』の意義」「6・12米朝首脳会談と共同声明」を語ったうえ、「おわりにー朝鮮半島の平和体制と日本の課題」で次のように訴えました。 韓国も日本も、アメリカの同盟関係を抜け出し、歴史の転換期であり「戦争と敵対」から「平和と繁栄」を築きましょう。 北東アジアは米国中心の軍事同盟から6カ国協議、地域の永続平和と安定に共同努力を求めましょう。最後に、70年に及ぶ米朝・日朝の敵対関係改善には、相互努力による信頼関係の過程が必要、そのためにも市民の交流を!と。(講演要旨は後日に)
\弧酊鮮初級学校生 長崎由美子さん訴え 27日キャンドル行動訴える服部、木戸さん す宗憲さん
 

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (157)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://kakusinkon.com/modules/topics/tb.php/613