最終更新日: 2018/11/12

 
12月15日(土)午後2時より
大阪革新懇:講演と文化のつどい
会場 住まい情報センター
参加費 1000円

全国革新懇インタビュー集
1500円 大阪革新懇で販売してます

 


11月号「革新懇インタビュー」に登場するの
は、琉球新報編集局次長の島洋子さん。
先の沖縄知事選で玉城デニーさんはなぜ
圧勝したのか。その理由を県民意識や沖
縄経済の変化まで掘り下げて探り、デニ
ー知事誕生が全国に投げかけた問題の
大きさを明らかにします。

 

 

年間購読料1820円(自宅まで郵送します)
お申し込みは大阪革新懇へ
検索
  • カテゴリ トピックス の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

トピックス - 大阪革新懇・活動ニュース第39号

大阪革新懇・活動ニュース第39号

カテゴリ : 
トピックス
 2018/9/25 13:23

届いた各界からの玉城デニー応援メッセージ
ひやみかちうまんちゅの会・統一連に届けました

 大阪革新懇は「大阪から玉城デニーさんの必勝を願っています」のメッセージを各界で活躍されている皆さんにお願いしたところ20通のメッセージが届きました。
  藤本統記子さん(エッセィスト)からは「玉城デニーさん!!沖縄のため、日本のためガンバってください。全国の日本のこどもたちの未来のために!!」久保三也子さん(大阪大空襲の体験を語る会代表)からは「沖縄の自然をこわさぬためにも辺野古新基地建設反対のために玉城デニー氏の勝利を心から願っています」宮本憲一さん(大阪市立大学名誉教授)からは「翁長知事の辺野古新基地をみとめないという沖縄のアイデンティティを実現するようにがんばってください」山下けいきさん(茨木市議会議員・新社会党大阪府本部委員長)からは「絶対に負けられない選挙です。県民に連帯しての取り組みを進めたいと思います」そして柴田悦子さん(大阪市立大学名誉教授)などからも寄せられました。

枚方で「沖縄連帯のつどい」と宣伝行動
 20日枚方革新懇主催で、現地支援報告と勝利にむけた「沖縄県知事選連帯の集い」が行われ、28名が参加しました。冒頭「8・11沖縄県民集会」のDVD鑑賞をした後、支援に行った人達から、写真や資料を持参して、現地でのたたかいの様子を詳しく説明がありました。報告後、集い参加者からの質問や意見交流をして、勝利にむけた行動提案がありました。集い終了後は、枚方市駅付近で沖縄知事選支援の宣伝をしました。大阪革新懇作成の横断幕を掲げ、カラービラを配布。通行人から「辺野古基地反対の署名ならしますよ」「県知事選で玉城さんを、応援しているよ」など声がかかり元気がもらえました。(枚方革新懇・柿木)

沖縄支援・河南地域革新懇ネットで20名が大奮闘
 河南地域革新懇ネットワークは20日から2泊3日で沖縄へ玉城デニー勝利に向けて20人で現地支援に。21日に行われた全国革新懇交流集会では大阪を代表して発言。西村氏は「秋のたたかいは3000万署名とともに、沖縄知事選挙勝利を重点に取り組み、その一環として、映画「米軍が最も恐れた男 その名はカメジロー」の上映運動に取り組み、上映会場で募金を訴えると約16万円が寄せられ、寄せ書きも180名の氏名がぎっしり書き込まれていた。そんな大きな願いと期待を背負っての現地支援となった。」と報告しました。

PDFで見る

  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (33)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://kakusinkon.com/modules/topics/tb.php/624