最終更新日: 2018/02/10

 

 
革新懇全国交流会in愛知記録集500円


戦争法廃止ポスター 1枚60円 
大阪革新懇まで

 
全国革新懇ニュース(月刊)
年間購読料1820円(自宅まで郵送します)
お申し込みは大阪革新懇へ


 

ホットフォト・みんなのサロン
検索
訪問者記録
今日 : 15
今月 : 480
総計 : 194594
オンライン状況
4 人がオンライン中です。 (1 人のユーザが トピックス を参照しています。)
  • カテゴリ トピックス の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

トピックス - トピックスカテゴリのエントリ

人形劇「しずかなお話」ー人形劇団クラルテから始まり、漫才、オペラなり多彩な大阪琉文化を満喫しました。文化の一端をつかんだかなと、あっという間に閉会となりました。このこころ、あの人に伝えたい、と思いました。ジャズ協会のメンバーも「誰かのおかげでこんな企画も生まれました」と。

豊中革新懇は6月3日(火)午後7時から福祉会館で後期高齢者医療制度問題で緊急の市民集会を開催します。大阪保険医協会の中村厚医師らが報告し、「廃止」の一点での共同へ、各団体・個人の取り組みを交流します。

大阪革新懇学校の講演レジメ

カテゴリ : 
トピックス
 2008-5-23 14:20

夜新しい政治の担い手、革新懇運動の飛躍を」  
    全国革新懇事務室長 荒 川 和 明
激動する情勢と政治革新の展望
 −大阪革新懇の歴史や役割にふれて−
    日本共産党大阪府委員長 山口 勝利
 資料

職場革新懇分科会への問題提起
    日本共産党府委員会労働部長 伊藤 定

 『みんなおおきに! 薬害肝炎訴訟感謝報告集会』が、18日夜、岸和田市の波切りホールで開かれました。
 「大阪革新懇だより」第135号(2008年2月発行)のインタビューに登場した、同訴訟大阪原告団代表の桑田智子さんとその家族を支える「桑田ファミリーを支える会」が主催しました。
 会場には、桑田智子さん、大阪弁護団事務局長の山西美明弁護士、「支える会」会員など90名が参加し、闘いの大きな成果をともに喜び合いました。
 オープニングは、桑田さんも一緒になって、自身が作詞した「私はあきらめない」の力強い合唱。
 あいさつで、桑田さんは、「辛く苦しい命がけのたたかいを続けてこられたのも、みなさまの温かい励ましがあったからこそと、心から感謝しています。企業の謝罪と償いもまもなくというところまでこぎつけています。私も、まもなく3回目の治療を開始します。治療体制の確立と薬害の再発防止にむけてひきつづきがんばりますので、これからもご支援をよろしくお願いします」と決意とお礼の言葉を述べました。
 写真は青年フォーラム(青年革新懇)朝10時から午後4時過ぎまで、学びそして交流しました。みなさんの協力で、130人が参加し、今後の前進を切り開くうえで成功裏に終えることが出来ました。ありがとうございました。午前中は、二つの講演、日本共産党府委員会の山口委員長と全国革新懇の荒川室長でした。

...続きを読む

« 1 ... 103 104 105 (106) 107 108 109 ... 111 »