住吉革新懇が総会

  4月14日、住吉革新懇は2012年度総会を開催しました。総会では服部信一郎大阪革新懇事務局長が講演。国政進出狙い橋下維新の会が発表した「グレート リセット」の危険な狙いを紹介し、その本質がこれまでの古い自民党政治そのもの、財界の意向を代弁するもので国民の願いとは相いれない矛盾を持っていると 述べ、国民市民との対話を広げ、民主主義を守る幅広い共同の輪を広げ、革新懇運動の前進で危険な動きをストップさせようと訴えました。