大阪革新懇・活動ニュースNo.19

大阪革新懇「講演と文化のつどい」 誘い合ってご参加を

 新型コロナウイルス感染者が急増し、1日あたりの感染者数が連日2000人を超え、国内でも大阪でも過去最高に達しています。それにも関わらず菅政権は、GO TOキャンペーンを根本的に見直すことなく、まともなコロナ対策を実施しようとしていません。  
 菅首相は、安倍晋三氏の後援会が開催した「桜を見る会」前夜祭で事務所から多額の補填が行われていた違法問題に対して、真相を解明する責任を放棄し開き直っています。コロナ禍を経験し、命と暮らしを守りたい、人権と民主主義を大切にしたいと願う国民は、今政治や社会のあり方を根本的に問い直す機会に直面しています。
 このようなもとで大阪革新懇は、例年太平洋戦争開戦日前後に開催してきた
講演と文化のつどい」を、12月5日(土)阿倍野区民センターで14:15より開催します。全国革新懇代表世話人の神戸女学院大学石川康宏教授が、「コロナ危機を乗り越えられる社会をどうつくっていくのか」をテーマに縦横無尽に語ります。 
 オープニングは、ユニオン関西21世紀アンサンブルがクラシックからポピュラーまで幅広い楽曲を弦楽4重奏で演奏します。魅力的な取り組みですので、ぜひ賛同団体、地域・職場革新懇から誘い合っ
て多数ご参加ください。

全国革新懇  オンラインでシンポジウム開催

  全国革新懇は、①コロナ危機で明らかになった日本社会の矛盾、脆弱性とその要因を明らかにする、②その解決方向を学び、交流・共有する、③転換期の革新懇運動の役割を深めるために、12月19日(土)13:30からオンラインでシンポジウムを開催します。どなたでも参加可能ですので、希望者は事前に全国革新懇のホームページからzoom視聴登録を行ってください。当日は、12:30より入場(接続)可能です。
●  日時12月19日(土)13:30~16:30
● パネラー
   ・石川 康宏さん(神戸女学院大学教授)   ・岡野 八代さん(同志社大学教授)・志位 和夫さん(日本共産党委員長)・藤田 孝典さん(NPOほっとプラス理事)・本田 宏さん(医師、医療制度研究会副理事長)

大阪革新懇 講演と文化のつどい(12月5日)

コロナ危機を乗り越えられる社会をどうつくていくか
2020年12月5日(土)13:45開場 14:15開会
○講演 石川康宏さん(神戸女学院大学教授)
○弦楽四重奏 ユニオン関西21世紀アンサンブル

大阪革新懇「公演と文化のつどい」案内(表)

大阪革新懇「公演と文化のつどい」案内(裏)

[PDF]2大阪革新懇「公演と文化のつどい」案内(表・裏)

大阪革新懇 40周年記念講演会


  『コロナ禍を経験して、いま資本主義をのりこえる!』  
        

日 時 : 7月11日(土) 午後2時~
会 場 : 大阪グリーン会館 2階ホール
(地下鉄南森町駅・JR大阪天満宮駅下車徒歩7分)
講 演 : 斎藤 幸平さん(大阪市立大学准教授)
参加費:  無料

*新型コロナウイルス対策のため、入場者を50名程度に制限します。当日はネット配信(100名まで)を予定しています。

*地域革新懇・職場革新懇、賛同団体の方で会場参加やネット視聴を希望される方は、必ず事前に申込み書で大阪革新懇まで申し込んでください。

  主催:大阪革新懇
   大阪市北区天神橋1-13-15大阪グリーン会館3F 電話06-6357-5302

大阪革新懇40周年記念講演会(4月18日)は 延期します

 4/18(土)予定の大阪革新懇40周年記念講演会は、新型コロナウィルス感染者が大阪でも急速に広がっている状況を踏まえ、当面延期します。新型コロナウィルス感染が収束した段階で、改めて関係者と協議して実施する予定です。ご理解よろしくお願いします

大阪革新懇40周年記念講演会~今日と違う明日を拓く

大阪革新懇40周年記念講演会➜ この案内チラシのダウンロードはこちら(PDF)

2月29日(土)予定の大阪革新懇2020年度総会は中止します。

<緊急連絡>
関係者の皆様へ
 2月29日(土)予定の大阪革新懇2020年度総会は中止します。
 昨日26日(水)大阪で新型コロナウイルスの陽性感染者が確認されました。そのため、2月29日(土)に予定していた大阪革新懇2020年度総会は中止します。今後については代表世話人会の論議を踏まえ決定します。