銀行革新懇の「ひまわりの里バスツアー」に38人

銀行革新懇は8月2日、ひまわりの里へバスツアーを行い38人が参加しました。福崎町では嶋田正義町長が出迎えて 下さり、町長さんの案内で柳田国男生家と記念館を見学しました。佐用町(旧南光町)では山田兼三・元町長が出迎えて下さり、お話を伺いました。午後のひま わり畑は灼熱の中、満開大輪の花に負けず、畑の中を迷路や外国産の花などを見学して回りました。銀行革新懇は8月に発行したニュース第54号に奈良革新懇 事務局長の横山新さん(銀行革新懇OB)が全国交流会歓迎の言葉を述べ、多数の参加を呼びかけています。