すみよし平和展2016

戦後71年目の夏、7~8月にギャラリー展示、8月21~22日に室内展示と開催9回目となる「すみよし平和展2016」を開催しました。今年は「一般展示」と五つの「特別企画」を準備しました。
アニメ「対馬丸」上映、戦争体験を語る、長崎の被爆を伝えるなど多彩な企画で戦争の実相を伝え平和の大切さを再確認しました。
〈感想文より〉「アニメ「対馬丸」を見せていただいて感動しました。なんの罪もないこどもたちの命までも奪う戦争ですから絶対やめてほしい」、「いろいろ 知らないことを教えてもらいました。子供にも伝えます」、「じゃがいもがおいしかった。せんそうのこわさがわかりました」、「人々が平和にそして貧困を少 しでもなくせればと思いました」、「せんそうでいきぬいてきた人がえらいと思いました」など。