富田林総がかり行動

「戦争法案阻止 富田林第2次総がかり行動」

  来週中にも採決強行が報道される中、富田林革新懇と共同センターが、9日、「戦争法案」阻止・富田林総がかり2次行動にとりくみ、63名が参加しました。 
 第1部は、南海・金剛駅前で、リレートーク・ビラ配布・署名への協力を呼びかけました。強行近しの報道を聞き、駆けつけた男性がマイクを握り、「この1 週間で日本の行く末が変わる。国民ひとり一人が自分のこととして考え声をあげよう」と訴えました。署名に応じた女子高校生は「全国で高校生も頑張っている ので自分も署名したいと思っていた」と語りました 。
 第2部は、手作りの横断幕やプラカードを持ち、グループごとに三々五々歩きながら帰路につきました。コールするグループや、大プラスターを掲げるグループもありました。台風一過、「戦争法案反対」の声が夕暮れの街に響きました。 (奥宮)