寝屋川~秘密保護法で宣伝活動

寝屋川革新懇

  スーパー前で秘密保護法反対 署名宣伝行動「安倍首相はあぶない」

 5日午前、寝屋川団地・三井団地九条の会は団地内のスーパー前で「9条守ろう、秘密保護法反対」の署名・宣伝行動を行い、11名が参加し60人の署名が集まりました。
「安倍首相は憲法をかえないでもアメリカと一緒になって戦争ができる国にするために、集団的自衛権行使と秘密保護法をつくろうとしています。何が秘密かも 秘密という国民の知る権利がないがしろにされようとしています。一般庶民と関係ないと思っていたら大変です」と訴えました。お父さんが戦前、治安維持法で つかまった経験を持つ元市会議員は、「この法律が通ったら政府に反対する者は弾圧される、ものが言えない戦前に逆戻りします」と強調されました。「安倍首 相はやりたい放題で危ない」と言いながら買い物客が次々と署名に応じてくれました。