松原革新懇で比例定数削減問題学習集会開く

 11月19日「9条改悪や消費税アップを狙う比例定数削減ノー」~国民の意見を反映する選挙制度の在り方をも考えよう~をテーマに西晃弁護士を講師に招き学習集会を開催しました。35名が参加し、講演を受けての熱心な討議が行われました。