損保革新懇などで4月24日シンポ

保険と共済を考えるシンポジウム実行委員会は4月24日(木)午後6時30分からAAホール2階で、「国民生活に軸足をおいた損保代理店・外勤社員そして 共催の社会的役割を考える」をテーマにシンポを開催します。特別報告では、品川正治さんが発言されます。詳しくは、06-6232-1095まで。

枚方革新懇が第6回代表世話人会を開催

枚方革新懇は2月28日、第6回代表世話人会を開き、情勢を論議。福田内閣の支持率が下がり続けていることが話題 に。「21世紀臨調」を母体とした「せんたく」なる新しい政治集団が呼びかけられているが、我々の側の統一戦線がもう一つ盛り上がっていないことも話し合 われ、「革新懇とは」の学習会を持つことに。3月27日(木)午後6時半から枚方市民会館3階で(講師は大阪革新懇の金治事務局長)

河内長野革新懇が「日の丸・君が代」で申し入れ

河内長野革新懇は2月中旬から、河内長野市立のすべての小・中学校の校長と組合に「日の丸・君が代」強制するなの 申し入れを行いました。「教育に携わるものの責務として、日の丸・君が代をやる」という方はおられましたが、「職務命令を出す」というところはなく、「悩 ましい問題です」という反応が一般的でした。(河内長野革新懇ニュースNO.52、3月15日付)

北区革新懇が「憲法9条守れ・なくせ貧困の大運動を!総会&春のつどい」

北区革新懇は3月27日(木)午後6時半から、大阪グリーン会館2階ホールで「憲法9条守れ・なくせ貧困の大運動を!総会&春のつどい」を開催します。第1部が「年次総会」、第2部が「春のつどい」で、参加費は千円。飲み物と軽食が出ます。

寝屋川革新懇 映画と講演会に600人が参加

3月2日寝屋川市総合センター講堂で開かれた、映画「シッコ」と講演会に600名が参加、4月スタートがせまる「後期高齢者医療制度」についての学 習を行いました。寝屋川社保協・小松病院・けいはん医療生協・寝屋川革新懇などが実行委員会を結成して準備をすすめ、寝屋川市・寝屋川社会福祉協議会の後 援、大阪府保険医協会門真・寝屋川支部の協力を得て開催。